て日々

2020年12月

目次へ

家にいて、講義資料を作る作業を少しした。Amazonで買った本が何冊か届いた。大学の学科の同窓会の会報が郵送されてきた。こういうものも大切だから、きちんと会費を納めて情報を更新しておかなくては。昼飯には久しぶりに手打ちピザ。あまり上手にはできなかった。午後、外を1時間ほど、あてもなく散歩。昔住んでいたことのある山越や東長戸のあたりも、いろいろ様子が変わっている。まあ、俺が松山に来てから、来年で30年になるからな。

夕食は一人鍋。きょうは昨日の振替休肝日だから、お酒なし。本を読み音楽を聴きながら新年を迎えることにしよう。歩数計カウント10,115歩。

ずいぶん寒い。普段なら休肝日なのだが、地下BALの準常連のKさんが昼過ぎにシャンパンを持って店にくるというので、ご相伴にあずかる。こういう場合に限っては、休肝日は明日に順延。軽く飲んで帰るつもりだったが、まだ明るいうちにすっかり飲み過ぎてしまった。どうにか帰宅して少し休み、夜になってから買い出しに行ったら、年末のお約束でスーパーのBGMが第九の「歓喜の歌」だった。へそ曲がりの俺は家に戻って第七シンフォニーを聴いている。いや、第九は明日聴くことにしよう。歩数計カウント8,068歩。

休日なのだが年明けの講義資料を作る作業をけっこう進めた。昔、母に聞いたことだけど、「怠け者の節句働き」という言葉があるらしい。どうも俺にピッタリな言葉のような気がしていけない。

歩数計カウント8,820歩。

朝、天気はよくないが、そのかわり寒さを感じない。午前中は1月恒例のあの仕事の説明会に出席。夕方には来年度以降の微積分の授業について、Teamsでの意見交換会というのに出席。夜には空は晴れて、月や木星がきれいに見えた。

仕事納めだというのにうっかりマスクを研究室に忘れて大学から退出してしまった。予備の使い捨て不織布マスクがバッグにあるから、帰路に困りはしなかったが、年末年始の休み中ずっとこの不織布マスクでは心許ないので、明日にでも年越し用に新しい布マスクを買うことにしよう。

歩数計カウント10,288歩。帰宅後、司馬遼太郎『空海の風景』を読了。唐に留学した空海が見たという当時随一の国際都市・長安の風景が全編のなかでもとりわけ印象的だった。

コミセンの図書館に本を返しに行き、その足でフジグラン松山へ向かう。年越しに備えて、新しい肌着を買った。あと、来年のカレンダーと、ボールペンの替芯を買いたいので、昼食後に街へ出る。ボールペンの芯は三浦屋で買った。キッチンに掛けておくカレンダーは、フジグラン松山にもジュンク堂書店にも、気に入ったのがなかったので、事務的な色気のないやつを選んだ。ふむ。あとで考えたら、明屋書店とかも見て回ればよかったな。

わりとよく歩き回ったので、歩数計カウント14,922歩。

朝、いつもの温泉。普段よりちょっと人が多かったな。天気がいいので、帰宅して洗濯。昼食には野菜鍋を作る。昼食をとりながらウィスキーを一杯ひっかけたせいで、そのあとの昼寝が長くなりすぎた。気がつけばもう4時である。コミセンの図書館の返却期限だったのだが、行くのは明日にしよう。歩数計カウント8,108歩。

午前中は2コマ連続で対面の講義。配布物など昨年度のものを使い回していたけれど、昨年より少し進むペースが早いので、予定より1コマ前に倒して、年明けの遠隔授業2回のうち前半1回分の内容をきょうの2時間目に話す。講義終了後すぐに、いつもの教材開発会議。一昨日夕方のZoom会議でのプレゼンは、あれでまあよかったであろうとの評価を受けてひと安心。午後は少しゆっくりと、研究室の紙ゴミを整理したり、ティーチング・アシスタントの勤務表に押印したり。夕食は一番町のココ壱番屋。それから地下BALで軽く飲む。きょうは自転車での移動のため歩数は伸びない。歩数計カウント8,686歩。

曇り空の下を歩いて大学に行く。昼過ぎには久々に少し雨が降った。午後、解析の演習の授業。年明けの遠隔授業のために追加のプリントを配布。来来亭で夕食。スキマ時間に少しずつ読み進めている『空海の風景』も、ようやく上巻が終わった。明日から下巻に進む。歩数計カウント11,741歩。

朝、補習があるという倅を学校へ送り出してから、非常勤のリモート授業。きょうのテーマは前回の暗号の話の続きで「ハッシュ値とビットコイン」だ。あと、夕方には本務先のZoom会議で話をせねばならんので、午後の早いうちに接続と画面共有のテストをさせてもらう。本番のプレゼンは、時間が押していたこともあって、けっこうな早口になったが、まあ無事に済んだ。定例の休肝日。歩数計カウント10,557歩。

朝には演習の授業。午後には会議があった。それが済んで研究室に戻り、さて遅めの昼飯を買いに出かけようと思っているところへ、nCoくんがゼミをしにやってきた。聞けば、彼も昼飯がまだだという。それで、まずは2人で近所にできた新しい定食屋で昼食をとって、そのあとにゼミをやった。修士論文作成もいよいよ大詰めだが、一箇所だけちょっと大きめの書き替えの指示を出した。

夜はピアノレッスン。先生への年末の付け届けに小さなお菓子を持っていったら、先生からもクリスマスプレゼントを頂いた。このごろピアノに向かう時間、というか気持の余裕がもてないので、なんだか申しわけない。

レッスン後、地下BALのカウンターに席を占めて、あるオンライン会合にiPhoneのZoomアプリで顔を出す。あと、妻の仕事の都合で、急遽倅が泊まりに来ることになった。歩数計カウント10,213歩。

またまた年休消化日。しかし完全なるオフというわけにはいかず、明後日の非常勤の授業の段取りを考えたり、nCoくんの修士論文の原稿に目を通したりする。歩数計カウント8,685歩。

午前中、天気がいいので洗濯をする。それとピアノを少し練習する。来週の水曜日には、いつもの遠隔授業のほかに、もう一個プレゼンをせにゃならん用件がある。授業のスライドは昨日できたので、ようやくこっちの用件のスライドを作る。このごろすっかりパワポ職人さんである。できたスライドをTeamsのディレクトリにアップロードして関係者に一報を入れてから、県立図書館に本を返しに行った。今回は、新たに借りる本はなし。そのあと大街道と銀天街を歩き、ひさしぶりに 炎やらーめん で昼食をとり、小さい買いものをいくつかしてから、いつもの地下BALで飲んだ。

昨日の日記で「頭が働かない」と書いていた来週の非常勤遠隔講義のスライドの内容、どういうわけか、けさ目が覚めたらすでに頭の中でほぼできあがっていた。ありがたいことである。朝食をとり、1か月溜めたペットボトルを回収に出して、いつもの温泉に行く。サウナで汗を流して帰宅してから、書きかけだったスライドにとりかかり、昼食をはさんで2時間ほどでおおむね完成させた。おかげで小さく肩の荷が下りたので、午後は外出。

午前中の2コマは対面で講義。像と逆像の性質。全射と単射の定義と例。夕方には年始の演習の遠隔授業の段取り。それはいいが、来週の非常勤遠隔講義のスライド作りがまだだ。なかなか頭が働かない。歩数計カウント12,708歩。

午前中、いつもの教材開発会議。午後は解析学の演習の授業。演習の時間には小テストをやる。その採点に夕方までかかった。それから来週の演習問題を作って、明日の朝の講義の段取りを考えていたら、いつもよりちょっと帰りが遅くなった。まあ、そんな日もある。臨時休肝日。歩数計カウント11,669歩。

朝、非常勤のリモート授業。今回のテーマは暗号とその応用。およそ通信というものは傍受・盗聴されていると思ったほうがいい (だから通信の暗号化が必要) と強調。それと、ありがちなパスワードは大変危険であるということを、本題から外れつつも強調した。授業が済んでから洗濯をし入浴して、軽い昼食をとってから、学部の会議に出席するため大学へ。きょうの会議は、とある理由で、いつになく緊張感があった。

夕食は、いつもの飲み仲間3人と大協で焼き肉。そのために昨日と明日を臨時休肝日にした。歩数計カウント13,198歩。

朝は演習の授業。そのあとは、木曜日以降の授業に備えて配布物を準備する。午後から、来週の非常勤の授業のためのスライドづくりの作業。できれば明日のうちに済ませたいが、ちょっと無理かもしれん。夜はピアノのレッスン。久々にドビュッシーをみてもらった。帰宅して夕食後もスライド作りの作業の続きを23時まで続けた。明日も朝から授業だから夜更かしはできないけどな。

臨時休肝日。歩数計カウント9,322歩。

年休消化日。この時期に年休なんか取っても、所詮は仕事から逃げられない。それでも合間を見て、楽器店のスタジオを30分だけ借りてアルトサックスの演奏を自撮りした。高校時代の吹奏楽部のOBバンドのメンバーが多重録音でバーチャル合奏をやろうという企画があり、それに乗ることにしたのだ。スタジオでの30分は本当にあっという間だ。楽器を出し、スマホとオーディオプレイヤーを用意して、ちょっとウォーミングアップをして、ちょっと楽譜をさらって、時計を見ると、もう20分経っている。練習時間は足りないが、とにかくオーディオプレーヤーでドンカマを再生しながら1stパートを演奏して吹き込んだ。時間通りに撤収せにゃならんので、2ndパートの楽譜も持って来たけど吹き込む時間がなかった。

午後には散歩を兼ねて愛媛県美術館に行った。出しものは、名古屋市美術館の所蔵品点である。モディリアニ、荻須高徳、藤田嗣治、ユトリロ、ローランサンといった、古き佳き時代のフランスで活躍した画家の作品をいろいろと見れてよかった。

歩数計カウント9,649歩。

午前中、いつもの温泉。昼食後はコミセンの図書館に本を返しに行き、入れ替えで司馬遼太郎『空海の風景』を借りてきた。このごろどういうわけか地下BALで、司馬遼太郎の作品を読んで紹介しあうという宿題が出ているのだ。すでに『花神』を読んでいる人と『覇王の家』を読んでいる人がいるので、俺は弘法大師を扱った『空海の風景』を読むことにしたのだ。

歩数計カウント12,555歩。

普段は25分ほどの徒歩通勤だが、金曜日は朝から授業なので、時間を節約するために自転車で大学へ行く。午前中2コマ連続で講義。午後は昨日の小テストの採点。これは本来なら昨日のうちにやっておくべきだった。夕方はフジグラン松山のフードコートで夕食(牛飯)をとってから帰宅。コタツで紅茶を飲みながら、3年生ゼミの提出物に目を通す。

歩数計カウント8,951歩。

午前中、いつもの教材開発会議。午後は解析学の演習の授業。詳しくは書かないが、昨日夕方に降ってわいた案件により年明けの授業の予定を変更せざるを得なくなった。おかげでこれから年末にかけての仕事も、ますます忙しくなりそうである。

歩数計カウント14,892歩。

朝、昨晩の酒が少し体に残った感じであまり気分がよくない。8時半から、非常勤のリモート授業。普通に授業をこなしたら、たいぶ気分がよくなった。

午後、保健所に寄ってちょっと書類を出してから、大学へ行く。いいかげん、来週のリモート授業のためのスライドを作ってしまわねばならない。午後はもっぱらその作業にあて、帰宅後も夜22時半ごろまでかかって、だいたい形にした。明日の教材開発会議で皆に見せよう。

定例の休肝日。歩数計カウント10,385歩。

朝の第1時限に対面授業。きょうは演習。第1時限の授業が10時に終わったら、きょうはそのあと授業がないので、来週の火曜日までの授業の段取りを済ませる。対面授業を週4コマ受けもつが、そこそこの受講者数なので、いちいち配布物が嵩張る。明日の非常勤の遠隔授業の準備と、来週の遠隔授業のスライド作りも、忘れちゃいけない。

夜、ピアノのレッスン。クーラウのソナチネ、来週は第2楽章。フォーレのパヴァーヌはまだまだ前半部の左手をゆっくりさらっているだけだけど、ようやく和音の仕組みが少しわかってきた。まあ、ゆっくりとでも確実に進みましょう。

大学への往復は自転車を使ったが、演習の授業があったのと、いろいろの用で学部内を歩き回ったのと、音楽教室への往復が徒歩だったので、歩数はけっこう伸びた。歩数計カウント11,572歩。

昨晩はなんだかよく眠れず、眠っているのか目覚めているのかわからない気持悪い状態が続いた。夜が明けて、普通の平日。洗濯をしてから大学へ。月曜日は授業がないが、明日以降の授業に備えて、ティーチングアシスタントとの連絡、プリントの印刷など、いろいろと準備作業をする。第1時限、つまり朝8時半開始の授業が週3日あるので、いろいろのことをできるだけ前倒しに済ませて、前夜は安心して眠れるようにしておかねばならない。あと、来週以降のぶんの水曜日の授業スライドがまだ全然できていないのも、なんとかせにゃならん。

夕方、来来亭で夕食をとって帰宅。この「て日々」をWindowsパソコンで編集するのも、Visual Studio Codeの扱いに慣れればそれなりに快適なのだけど、Debianパソコンのターミナルでは grep コマンドで一発で済んでいた過去の日記の全文検索が、WindowsのコマンドプロンプトやPowerShellではうまくできない。VS Codeの“Find in Files”を使えばできないこともないようだが、俺にはあまり使い勝手がよくない気がする。自宅でも仕事用の文書が作れるように自腹でWindowsパソコンを買い、自腹でMicrosoft 365に登録したわけだが、「て日々」の編集のためは今後もDebianパソコンを使ったほうがいいかもしれない。しかし、この狭い部屋で2台もパソコンを並べて広げることはできないし、どうしたものか。

昨晩よく眠れなかった理由はひょっとして朝に薬を飲み忘れたせいかと、夜になって気づいた。気がかりなことがあると、やってしまいがちだ。

歩数計カウント10,739歩。

うちの倅という人は、スマホのゲームに飽きれば勉強をし、勉強に飽きればスマホのゲームをし、その合間にちょっとYouTubeを見て、そんな風に休日の時間を過ごせれば、家から出なくても平気な人である。とはいえ、2日連続でそれはよくないと思い、2人で徒歩で外出し、昼食を外食にした。といっても、フジグラン松山のフードコートである。倅はマクドナルドのダブルチーズバーガーを食い、俺はキリン堂のカレーを食った。それから1階に移動し気休めにサントリーの黒烏龍茶を買った。どこか行ってみたいところとかないの? と倅に聞いてみるが、ない、という。まあ、高校1年生の男の子が初老の父親と出かけたいところなんて、なくて不思議はないが、うちの倅の場合、休日に友人と示し合わせて出かけるとか、ひとりでフラっと出かけるとかいうこともないのだ。

アパートに帰り、倅はまたスマホと勉強の往復に戻った。俺は散歩に出かけることにした。とはいえ俺もあの倅の親父だから似たようなもので、こういうときに歩いて行くところといえば、ジュンク堂書店か地下BALくらいしかない。あとで考えたら、いま愛媛県美術館で「エコール・ド・パリの色と形」という名古屋市美術館の所蔵品の展覧会をやっているのだった。あれに行けばよかった。だがジュンク堂で本を買ったり地下BALで油を売ったりしている間に夕食の時間も近くなったので、アパートに戻り、倅にテレビで「笑点」を見せながら、味噌鍋の用意をした。鍋の〆のうどんを食い終わってほどなく、妻から倅を迎えに来たとの報せ。妻に連れられて倅が帰っていって、ほっとするやら寂しいやら。

歩数計カウント10,228歩。

倅と二人で少々寝坊して、パンとハムエッグで朝食。部屋でのんびりスマホをいじっていたいという倅を置いて、一人で温泉へ行く。きょうはいつもの温泉ではなく、キスケBOXの「喜助の湯」に行ってみた。ここは「キスケの湯」だった改装前と比べて、なんだか手狭で薄暗い感じになっている。改装前のほうが好きだったなあ俺は。とかなんとか言いながら帰宅して、昼食には焼きそばを作る。

午後、倅は勉強をしているが、自分はある人のウェブサイト開設の相談にチャットで乗った以外は、あまり捗らない。まあ、夕食の用意はもちろんしたし、夕食後に少しはパソコン作業も進捗させたのだけれど。いや、これは決して倅が悪いのではない。部屋が狭すぎるのがいけないのと、なにより俺が生来ズボラで、何にでもかこつけてサボってしまうのが一番いけない。

歩数計カウント9,579歩。

第4クォーターの開始日。朝の第1時限から対面授業が2コマあるので、ちょっと緊張気味だ。6時に起床して2人分の弁当を作り朝食を用意する。さいわい、倅は7時前にすんなりと起きてきた。おかげで朝食そのほか、いろいろのことがテキパキと片付いて、とてもありがたかった。倅が学校へ出かけるのと同時に自転車で家を出発し、8時10分ごろに大学に到着。この時期に対面授業であるから、気をつけないといけないことがいろいろある。久しぶりの講義は、はっきり言ってあまり上手にはできなかったが、それでもビデオでの遠隔授業とはまた違った充実感がある。とかなんとか言いながら、午後はノンビリ過ごしてしまったというか、要するに眠くてダメダメだった。

夕方、倅が塾に行くので、その前に夕食をしてやる。

午前中、いつもの教材開発会議。午後は大学院のセミナー。修士論文の原稿を読み改善点を指摘する。

早めに帰って夕食の支度をしたのだけれど、倅は学校で何かイベントの説明会があったらしく帰りがちょっと遅かった。麻婆豆腐を作ってやる。歩数計カウント13,731歩。

今週は非常勤の授業がお休み。明後日から始まる本務先での対面授業での配布物のプリントアウト。週3コマの授業で、初回のためのガイダンス資料・自習用の確認問題・小テストとその解答編・演習問題と、何種類もの配布物を70人近い受講者に配布するのだから、けっこうな分量になる。研究室のプリンタのイメージドラムの寿命が近いという表示が出たので、新しいのを手配する。

夜、倅が泊まりに来た。晩飯は蕎麦。スーパーで買ったかき揚げを乗せた。定例の休肝日。歩数計カウント12,473歩。

早いもので、もう師走である。金曜日から始まる授業の準備にようやく手をつける。コミセンの図書館に行って、3冊返却、3冊延長。それからモアで珈琲を飲む。夜はピアノのレッスン。引き続きクーラウのソナチネ、それと新たにフォーレのパヴァーヌをさらう。最初なので全然弾けないが、練習すりゃなんとかなる、はず。レッスン後は、例によって地下BALに行った。歩数計カウント11,512歩。