て日々

2021年1月

目次へ

日中は、木曜と金曜の授業の準備をする。先週木曜日に降って湧いた授業形態の変更への対応。リモート講義用スライドを作り、演習問題を作り、レポート課題を作り、それらをウェブのしかるべきサイトに置いて、受講者やTAへメールで連絡する。なんだかんだで、朝一番から夕方までかかった。夜はピアノのレッスン。来月半ばに人前で演奏する機会があるので、曲を決めてエントリーした。いまの段階ではまだ全然音楽にも何にもなっていないけど、弾ければ楽しいはずだから頑張ろう。

大学への往復には自転車を使ったが、夜になってから、ピアノ教室まで歩き、その帰りにはスーパーへ回って食材を買って、多少の歩数を稼いだ。歩数計カウント9,677歩。なんとなく酒を飲む気にならず、休肝日。

昼間は水曜日の授業の準備。それと、大学院ゼミで修士論文のチェック。夕食はnCoくんと2人で餃子とラーメン。歩数計カウント9,760歩。

帰宅後、自分のことや家族のことを、いろいろ考える。

昨日と比べるとずいぶん寒い。が、幸い天気はよいので、しばらくできていなかった洗濯をする。

MuseScore3.6をThinkPadにインストールしてみたが、ふだん使っている150パーセント拡大画面モードでは大切なダイアログがうまく表示できない不具合が、MuseScoreのほうにあるようだ。といって、原寸画面では表示が細かすぎて老眼にはつらい。さてさて、どうしたものか。

朝から夕方まで、このシーズン恒例の、あの仕事。会場内はスマートウォッチ使用禁止のお触れが出ているので、きょうはApple Watchをせず、昨年までつけていたアナログ時計をしていった。昨年8月から続いた「ムーブゴール連続達成記録」が163日で止まってしまうほか、毎日つけていたいろいろな記録が途切れてしまうのが、ちょっと残念だ。歩数計カウントもない。せめてApple Watch以前に使っていたタニタの歩数計をつけていけばよかった。休肝日。

例年の数学合宿ができないので、使ったオンライン懇親会というものが開かれた。いろいろな学年の学生たちにZoomで交流してもらおうという企画で、短時間ながらそれなりに有意義だったと思う。その後、Teamsで教室会議。というわけで、俺を含む教員一同、一日中ネットな人であった。その後、買い出しその他で歩数と運動量を稼いだ。とはいえやっぱり大きくは伸びなくて、歩数計カウント6,512歩。

時間に遅れそうになったので自転車で大学に行く。午前中、いつもの教材開発の打ち合わせ。

この第4クォーターは1年生向けに数少ない対面授業をやっていたが、大学入学共通テストまでの特別措置として、年明けから今週まではリモート授業限定に切り替えていた。きょうの夕方になってから、やっぱり後期の終わりまでリモート授業にしてくれという通達が来た。急いで来週の授業をリモート用に模様替えせねばならない。先週と今週は一時的なリモート授業だと思っていたから非同期で済ませたが、来週は講義の部分だけでもZoomを使おうかな。

休肝日。歩数計カウント7,608歩。

朝、例によって非常勤のリモート授業。今回はなんだかとりとめのない内容になってしまった。授業を終えてシャワーを浴びて、それから大学へ。昨日届いたDebianパソコンのOSを再インストール。午後は卒業研究ゼミ生とのZoom会議。来月中旬の卒業研究発表会の段取りを相談する。困ったことに4人のうち1人が無断欠席だったので、あらためて連絡を取らねばならない。夕方には髪を切りに行った。だいぶ頭が軽くなった。せっかく美容院でキレイに髪を整えてもらったのに、まっすぐ帰宅するのはもったいない。誰かに見せたい。というわけで予定を変更して地下BALへ。休肝日は明日に順延。歩数計カウント8,446歩。

研究室に私物のLinuxノートPCを置いていたのを、研究費で買った新しいデスクトップPCに入れ替えた。OSはDebianで、GNOMEデスクトップ環境がプリインストールされた状態で納品された。ところがこれが、どうも日本語入力メソッドが動いてくれない。いろいろ試したけどうまくいかないので、使い慣れたLXDEを入れるように、明日にでもシステムを再インストールすることにしよう。

夜はピアノレッスン。2月の出番の出し物を決めたが、さて、このイベント実現できるんだろうか。また流れたりするんじゃなかろうか。このごろレッスン後は地下BALで飲む流れなのだが、昨日行ったばかりだし、明日の授業の段取りも気掛りだし、まつちかもこのごろ時短ぎみなので、今夜は寄らずに帰る。

歩数計カウント13,253歩。

Amazonで注文した文庫本が4冊届いたのをシオに、自宅にある本を少し整理した。40冊弱を近所のBOOK・OFFに持っていき、また、売れそうにもない何冊かを廃棄することにした。

地下BALで飲み、餃子で夕食。帰宅後、一昨日に引き続き、のうことチャット。歩数計カウント9,586歩。

昨日の鍋の残り汁にうどんを入れて朝飯。寒いけど、天気がよいので洗濯をしながら、ピアノの練習を少しする。2月下旬にひょっとしたら演奏の機会がありそうなので、出しものを選ばねばならない。それを言ったら、サックスの出番も3月に予定されているので、そっちの練習もせねばならんのだけど。

昼過ぎに外出。大街道から銀天街へぐるりと回って、炎やらーめんで昼食。時節柄、街には振袖姿の娘たちがたくさんいた。

千舟町に面した古い家で昨日火事があって、背中合わせに建つ市駅前ロータリーの焼き鳥鈴木と、そのとなりの焼肉屋まで延焼したようだ。焼け跡が悲惨な状態である。何が原因だったのかは知らないが、何であれ、火事は恐ろしい。俺も気をつけなくては。

歩数計カウント11,337歩。

寝坊したのと、寒くて外出する踏ん切りがつかなかったのとで、いつもの温泉に行くのがどんどん遅くなった。11時すぎになって、そろそろ行こうかなと思ったところへ、若い哲学徒、友人 のうこ から連絡がきて、1時間ほどチャット。温泉に行くのは昼飯の後になった。まあ、休日のことだから、それはそれでかまわない。

夕方から散歩。先月の13日にも行ったのだけど、愛媛県美術館でやっている名古屋市美術館の所蔵品展《エコール・ド・パリの色と形》をまた観た。12月22日から展示替えをするということだったので期待して行ったのだが、どうも前回観た作品ばかりのようで、どう変わったのか、結局わからなかった。

それから県立図書館へ行った。昨日第8巻を読み終えた池澤日本文学全集の第1巻『古事記』と第2巻『口訳万葉集/百人一首/新々百人一首』をはじめ、ちょっと分厚いめの本を5冊借りた。夕食に一人牡蠣鍋。休肝日。歩数計カウント7,433歩。

昨日に引き続き、かなり寒い。午前中は家にいて、来週水曜日のリモート授業のスライドづくりをした。

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 (河出書房新社)の第8巻「日本霊異記/今昔物語/宇治拾遺物語/発心集」を読み終えた。とても面白かったので、講談社学術文庫『宇治拾遺物語 全訳注』上下巻を買ってきた。

歩数計カウント8,514歩。

朝、外は冷たい雨と風。こりゃかなわん。かなわんと思いながらも大学に行った。で、いつもの教材開発Teams会議をしているうちに、空が明るくなった。こりゃよかった、空が明るいと希望が湧いてくるわい、と思っていたら、ほどなくしてまた空が曇って、今度は雪が舞いはじめた。気候温暖な松山にしては珍しく、夜には気温が氷点下になるという予報である。それもこれも、日本海で低気圧ががんばっているせいらしい。北国はもっと大変なんだろうな。

寒いもんだから、夕食は一人鍋にした。あの 鍋キューブ の「ぽかぽか生姜みそ鍋」を使ったらなかなか美味かった。〆のうどんも含めて、一人で二人前ほど食った。さすがに食いすぎかもしれない。それにしても、鍋キューブのおかげで一人鍋の敷居が低くなったのはありがたい。とかなんとか思っていたら、なんと製造元の味の素KKから本日付で「売れすぎて生産が追いつきませんゴメンナサイ、いったん販売休止して、態勢立てなおして来ます」という趣旨の告知が出ているではないか。どうやらありがたがっているのは俺だけではないらしいな。

歩数計カウント10,242歩。

朝、非常勤のリモート授業。テーマは機械学習で、AIを構築する手法のひとつである機械学習が発想において回帰分析によく似ているという話をした。そのあとは、昨日に引き続き本読み。卒研ゼミ生とLINEで連絡をとりあう。定例休肝日。歩数計カウント9,020歩。

これから書く原稿と、次年度の大学院の講義の参考にする目的で、Lorenz Halbeisen and Regula Krapf, «Gödel's Theorems and Zermelo's Axioms,» (Birkhäuser 2020) という本を手にとった。この本のテーマはゲーデルの完全性定理と不完全性定理、それから公理的集合論。ゲーデルのふたつの定理を踏まえたうえで、公理的集合論を展開し、集合論の中に算術と実数論のモデルを構築する、そういう流れで数学の基礎づけの概説をする本だという。それで、集合論を扱う最後の第IV部を読んでみたが、“A Firm Foundation of Mathematics”という副題をもつ本にしては、少しばかり議論が粗いように思う。

夜はピアノのレッスン。次回からクレメンティのソナチネOp.36 No.3の第1楽章。歩数計カウント13,297歩。

仕事初め。昨日ほぼ一日かけて書いたパワポのプレゼンテーション・ノートがどういうわけかプリントアウトできない不具合に遭遇した。いろいろ手を尽くしたがどうにもならないので、明後日はメインのノートPC上でTeamsを使うプレゼンをする傍らSurface Goでノートを見るという2台態勢でしのぐことにする。それと、昨年末までにどうにかすると言っていた仕事をやり残していたことを夕方になって思い出して慌てるなど。なんとか今日のうちに終わらせたが、この調子では今年もろくなもんじゃないな。なんとかせねば。

夕食に回鍋肉を作ったら、そこそこ美味かった。歩数計カウント9,042歩。

次の水曜日にはさっそく非常勤の授業が始まるので、きょうはその準備をした。パワポのスライドはほぼ仕上がっているので、最小限度の修正をしながら、喋る内容をノートとして書き込む作業。これに朝から夕方まで、ほぼ一日費やすことになった。といっても、途中、お昼前にピアノの練習を少ししたし、午後に1時間ほど外を散歩した。外は寒かったが、コートを着て、早足でずんずん歩いたら、少し汗をかいた。

今年からは、休肝日を週2日にするため、土日のどちらかは酒を抜く。昨晩飲みに出たので、きょうが休肝日だ。歩数計カウント8,913歩。

初夢《学校の教室で英語の数学書を読んでいる。ちょっと気の利いた定理が書いてある。組み合わせ数論的な定理らしい。卒業研究のテーマにいいじゃんか、とか、学生たちと話し合う。学生たちはその後、懇親会に向かうが (ここでは言いたくない理由で) 俺は教室に残る。》その定理には立派な名前がついていた。ガセネタで人を混乱させたくないから、その名前は書くまい。目覚めてから考えると、残念ながら、とても成立しそうにない定理だったし、ウェブを検索しても、そんな名前の定理は見つからない。

目を覚まし、しばらく考え込んだ。こんな俺でも、数学の研究や学生の指導のことが気になっているのは確かなのだ。これは、数学の世界に戻ってこいという天の声だろうか。それとも、数学のことは俺にとってもはや夢にすぎないという意味だろうか。それは、この一年、というかこの先、自分がどうでありたいかという話にほかならない。答は決まっている。いまからでも数学をやろう。

遅めの朝食のあと、いつもの温泉に行く。シャンプーの銘柄を替えたら、いままでの湯籠に入らなくなり、湯籠を替えたら、いままでのトートバッグに入らなくなった。とはいえ、自転車の前籠にはちゃんと収まるので、出かけるのに困ることはなかった。まあ、そんなことはどうでもいいことだけれども。新春とはいえ、温泉の人の入りはいつもと同じくらいだった。

夕方から初飲み (いや昨日さっそく缶ビールは飲んだけど) に出かける。3軒行って3軒で奢られるという、なんとも気色悪い目に遭ったが、ありがたく頂戴しておく。歩数計カウント9,497歩。明日は酒抜きにする(断言)。

あけましておめでとうございます。みなさま今年もよろしくお願いします。

朝、昨晩の鍋の残りに餅を入れて「なんちゃって雑煮」にして食った。それから近所の神社に初詣をして、そのまま散歩。といっても、どこといって行くところがあるわけでもないから、市内をグルっと回って井手神社へ初詣のハシゴをして破魔矢をもらい、堀之内公園のベンチに座って、凧揚げを楽しむ親子連れを見ながら缶ビールを飲んで、それから帰宅。昼食はラーメン。午後にはもっぱら昼寝と読書。夕方に買い出し。歩数計カウント12,332歩。

さてさて、今年の抱負だけど、去年も結局書き終えられず出せなかった本を、いいかげん出版に漕ぎつけたい。それと今年から休肝日を週2日にしようと思っている。